概要

アイデアを素早くかたちに

デザインシンキングに基づいて、ユーザーの課題に着目し使いやすいアプリケーションのデザインをご提案します。デザインだけにとどまらず、後続のシステム開発も含めて対応可能です。

特徴

UI/UXの向上に繋がるプロトタイプ制作

プロトタイプを作成することで、事前に決めていた要件定義やワイヤーフレームでは気づかなかったビジュアル面での課題や修正点を発見することができ、ユーザーインターフェースの改善に役立てます。

豊富な制作実績

IT、物流、ヘルスケア、ファッションなど様々な業界での制作実績がございます。

フロー

Step1
お見積り

Webサイトの目的、ご依頼内容をヒアリングし、スケジュール、概算費用をまとめます。

Step2
コンセプト設計
要件定義

サイトの目的、提供価値、ペルソナ、機能要件などを定義します。

Step3
ワイヤーフレーム作成

ワイヤーフレームを作成し、全体的な情報の流れを確認します。

Step4
プロトタイピング

操作性を確認するためのプロトタイプを構築します。

一緒にチャレンジしませんか?

RITは「チャレンジが称賛される世の中をつくる」をビジョンに クライアントやメンバーの想いをカタチにしていきます。