DX推進、
身近に頼る相手
いますか?

バーチャルDX推進室

を使えば、

簡単に頼れるパートナーを手に入れることができます。
大掛かりな費用や準備は必要ありません。

※本サービスはβ版です。短期間の間に、サービス内容が変わる可能性があります

チャットのやりとり

こんなことに当てはまりませんか?

  • そもそもDXって何かよくわからない

  • デジタル・ITで何とかしたい課題があるのだけど、進め方がわからない

  • DX推進と経営陣から言われているが、何から手をつけていいのかわからない

  • 喫緊でデジタルを活用した新規事業を検討したいが、良いアイデアもなければ、開発リソースもない

  • ツールを入れようとしているが、どれが自社に合うか、わからない。
    ベンダーの話を聞いても、どれも似たようなもので、判断できない。

その悩み、

全て

バーチャルDX推進室

が解決します。

バーチャルDX推進室とは..

 DXに知見・実績が豊富なコンサルタントや、実際に開発が可能なエンジニアをチームに持ち、
自社のリソースとして活用可能なサービスです。
専用のチャットを開設し、貴社専属のDX推進チームを構築します。

01

すぐきける、すぐ頼める。

バーチャルDX推進室では、面倒な依頼申請や日程調整は不要です。
開設されたチャットルームに、悩んだら即、気軽に相談ができます。

02

課題・フェーズにあわせてチームを構築。

DXの悩みは幅広く、奥深いため、プロフェッショナルといえど、一人では限界があります。
バーチャルDX推進室では、課題やフェーズに合わせて、複数人のプロフェッショナルでチームを構築することで、幅広く、より具体的な相談への回答を実現します。

また、チームは、フェーズによって自由に変えることができ、貴社のDXを継続的にサポートできます。

チームメンバーは、1000人のパートナーコンサルタントに加え、要望に合わせて調達も行うことで、 よりよいチームを構成します。

03

アドバイスだけでなく、手も動かせる

実際の悩みを解決するには、アドバイスだけではなく、人手が必要になることがしばしばあります。

バーチャルDX推進室では、チャットでの相談の流れで、クイックに作業を依頼することができます。 (※追加料金が発生します)

コンサルタントは勿論、デザイナー、エンジニア、マーケターが在籍していますので、 市場調査や企画書作成、ツール選定やシステム開発など、幅広いご依頼が可能です。

どんな相談ができるの?

バーチャルDX推進室は、
DXってイマイチよくわからない、何から始めればよいかわからない、
といった悩みを持つ、中堅・中小規模の企業様に最適です。

現場のDX推進担当のフォローがしきれない、
リソースが足りないなど、よりDXを加速させたい大手企業様にもお使いいただけます。

”最初の一歩を踏み出そうとしているのだけど、、、”

DX担当になったけど

何から始めればいいのか
わからない

目の前の課題はあるのだけど、

どんなツールがいいのか
わからない

ITリテラシーの高い社員が いなくて、協力してもらえない。
どうすれば、、、

DXについて考えられる社員が
自分しかいない、、、

とにかく相談できる
相手が欲しい、、、

ツールを導入したけど、

現場からのツールの使い方の 問合せが多くて困っている、、

そもそもDXってなに?
から丁寧に教えてほしい、、、
(今更聞けない、、、)

”推進しているのだけど、、、”

現場のDX推進担当を フォローしきれない。
どうすればよいだろう

ツール調査や企画書作成の リソースがない。
すぐ誰かに頼みたいけど、、、

個別PJを進めているが、

分野に特化した具体的な質問ができる人材が社内にいない。

もっと知りたい方はコチラ※フォームへの誘導ではありません。※別ページへ遷移します。

どんな人が相談に乗ってくれるの?

コンサルタント/安武 遼太

コンサルティングファームにてマーケティング戦略、販売チャネル改革、基幹システム開発等幅広いプロジェクトに携わる。

直近は、大手商社にて、先端技術を活用したDX企画に数年間携わり、最先端且つ幅広い知見と導入・実践の経験を持つ。

ディレクター/長田 逸平

コンサルティングファーム出身でありながら、UXデザイン、WEBディレクションスキルを持ち、数十を超えるデジタルプロダクト企画・開発に携わる。

製造業・小売・製薬・アパレル・スポーツなど幅広い業界でのDX知見・経験を持つ。

エンジニア/福田 哲也

大手IT系企業でソーシャルゲームプラットフォームの運用・開発に携わる。

大規模WEBサービスのパフォーマンス改善や最新の技術スタックを利用したプロトタイプの高速開発を主な技術領域としているが、サーバサイド、フロントエンド問わずWEB系の技術に対する知見を持つ。

他社サービスとの比較

バーチャルDX推進室は、「小さく」「早く」「柔軟に」に特化したサービスです。

大手コンサル会社

顧問サービス

スポットコンサル

費用
  • 数百万円/月〜
  • 数十万円/月〜
  • 数万円/回〜
  • 1万円/回〜数十万円/月相談頻度・内容に合わせた費用設定
相談できる内容

貴社の課題にあったプロフェッショナルチームに幅広く、深く相談できる

個人での対応なので、人によって相談できる内容に差が出てしまうことがある

幅広く、深く相談が可能。
コンサルを都度募集するため、相談内容を毎回設定する必要あり。

貴社の課題にあったプロフェッショナルチームに幅広く、深く相談できる

相談内容が抽象的な段階から 相談可能

相談のしやすさ

一度契約してしまえば
相談しやすいが、
契約までのハードルが高い

費用もリーズナブルで、いつでも相談できる

ただし、面談回数上限があったり、人によって相談しやすさが異なる場合がある

安く、相談しやすいが都度、応募の作成・人材の検索をする必要があり、手間や時間がかかる

一度開設してしまえば、チャットでいつでも気軽に相談できる

回答のスピード

即日

契約していれば、すぐに回答してくれる

即日〜数営業日

人によっては設定された面談の場での回答になるなど、回答に時間がかかるケースもある

1~2週間程度

応募を立ててから日程調整をし、当日まで待たなければならない

数分〜即日

すぐに回答可能
場合によっては数分待たずに回答が返ってくることも。

費用
大手
コンサル
会社
数百万円/月〜
顧問
サービス
数十万円/月〜
スポット
コンサル
数万円/回〜
1万円/回〜数十万円/月相談頻度・内容に合わせた費用設定
相談できる内容
大手
コンサル
会社
貴社の課題にあったプロフェッショナルチームに幅広く、深く相談できる
顧問
サービス
個人での対応なので、人によって相談できる内容に差が出てしまうことがある
スポット
コンサル
幅広く、深く相談が可能。コンサルを都度募集するため、相談内容を毎回設定する必要あり

貴社の課題にあったプロフェッショナルチームに幅広く、深く相談できる

相談内容が抽象的な段階から 相談可能

相談のしやすさ
大手
コンサル
会社
一度契約してしまえば相談しやすいが、契約までのハードルが高い
顧問
サービス

費用もリーズナブルで、いつでも相談できる

ただし、面談回数上限があったり、人によって相談しやすさが異なる場合がある

スポット
コンサル
安く、相談しやすいが、都度応募の作成・人材の検索をする必要があり、手間や時間がかかる
一度開設してしまえば、チャットでいつでも気軽に相談できる
回答のスピード
大手
コンサル
会社

即日

契約していれば、すぐに回答してくれる

顧問
サービス

即日〜数営業日

人によっては設定された面談の場での回答になるなど、回答に時間がかかるケースもある

スポット
コンサル

1~2週間程度

応募を立ててから日程調整をし、当日まで待たなければならない

数分〜即日

すぐに回答可能。場合によっては数分待たずに回答が返ってくることも。

相談までのステップ

サポート実績

  • 国内大手商社の情シス部門
  • 国内大手製造業の情シス部門
  • 中堅企業の経営者
  • ベンチャー企業の技術顧問
  • など

幅広い業界、規模への支援実績がございます。

料金体系

チケットプラン

¥10,000~

/チケット

とにかくスモールに始めたい方に!

とりあえず、いつでも相談できる先を
つくっておきたい、という方におすすめ。

専用チャット開設
チケット毎の従量課金

質問チケット1枚:¥10,000

面談チケット1枚:¥25,000/40min

質問し放題プラン

¥200,000~

/月

日々、気兼ねなく相談したい方に!

チャットでいつでも、
量を気にせず質問ができます。

専用チャット開設
チャットで質問し放題
面談チケット4枚

2日に1回以上質問される場合はお得!

※チーム構成によって金額が変動する場合がございます

プロフェッショナルプラン

要相談

オーダーメイドで
DX推進を加速していきたい方に!

アドバイスだけでなく、必要な支援をするためのチーム・稼働の調整を行います

専用チャット開設
課題に応じたオーダーメイドな支援
  • ※企画書の作成や、調査支援など、チャット外での作業が発生する場合は、都度お見積もりとなります
  • ※本サービスはβ版です。短期間の間に、サービス内容が変わる可能性があります

よくいただくご質問

  • Q.

    チャットはどのようなツールを使いますか?

    A.

    β版では、Slackを活用しています。
    ご要望に応じて、別のチャットツールへの対応も可能です。

  • Q.

    契約単位は何ヶ月ですか?

    A.

    最短で1ヶ月から、ご相談可能です。

  • Q.

    何人チャットルームに参加できますか?

    A.

    プランによって異なります。
    チケットプランは、制限はありません。
    質問し放題プランは、3名が上限となります。

  • Q.

    機密情報の取扱いはどうなりますか?

    A.

    契約段階で、NDAを締結します。
    また、秘匿性の高い情報や、大量のデータなどは、チャットツール上でやり取りをしないよう、契約時に定めさせていただきます。

お問い合わせ・お見積もりは上の専用フォームで受け付けております。
お気軽にご連絡くださいませ。